遺品整理やお墓掃除代行を行なう業者|故人も喜ぶ丁寧サービス

お葬式

ファッション性が高い

数珠の種類も増えてくると考えられる

葬式

数珠の今後の動向についての予測ですが、明るい色のものがどんどん登場してくると考えられます。昔にはなかった、ピンクや青などといった明るい色の数珠が今では登場しています。房の部分だけでなく数珠も色付きのものが沢山登場しているので、これからどんどん多くなっていくと考えられます。基本的にお葬式や法事などで使用する数珠の色や素材などに決まりはないので、これから色んな色や形のものが出てくると考えられます。また数珠だけでなく、数珠を収納するケースなども色々な柄のものが作られています。今は、ちりめん素材であったり織物に使用されるような和柄のものが多いようですが、これからは洋風の柄のものも出てくると予測されます。

持つべきものや注意点など

注意したいのは、お葬式の時の数珠の色です。基本的に決まりはないので、どの色のものでも大丈夫なのですが、地域やその地方などによっては数珠の色は白や透明など色がないものでなければいけない、という所も一部存在します。自分や親族などが住んでいる地域が、どのような風習であるか確かめてから購入するのが適していると言えます。また知っておきたいのは、女性用のものと男性用のものでは形が違ってくるということです。また所属する宗派によっても、形が違うことがあるので自分の属する宗派の形なども調べておくことが必要です。また、いくつか持っても良い形のものがあり、選ぶことが出来る場合もあります。ですから、自分が気に入ったものを選ぶこともできます。